2017年5月4日木曜日

紅蓮のリベレーター ベンチ

『紅蓮のリベレーター』のベンチマークをやってみました。

映像の解析はいろいろな方がされていると思うので、ここは自分が見て気になったところだけ。


注目するのはやっぱり風景。

緑と赤のコントラストがきれいな樹木。


広大な大地での戦闘シーン。

火炎砲をぶっぱなす機工士。


向かって右手の帝国側の機械兵。バイク?


シーンが切り替わる時のイラスト。切替時の待ち時間のBGMがちゃんと前後の音楽と繋がっていて、リズミカルでいいなと思いました。


クロガネの地へ。

手前にいるのはグナースではありません。

波止場には擬宝珠。ぐっと和風感が。


一気に和風に。装備は日本。建物はアジアを全部集めた感じ。

今までのロング丈の装備は裾が全部広がってたけれど、タイトなのは初めてなんじゃないでしょうか。


女性の帯はお太鼓とちょうちょ結びがあるのがわかります。

腕と背中に家紋があります。 ここはFCマークになるのかな。

その前に、これはNPCしか着られない装備かもしれないですが。


でっかいお肉は健在です。

樽みたいなのもあったので、どんな小物があるかを見る楽しみが増えそうです。


これは、菜の花? 植物をじっくり観察したい。


海の中にはオルトロス。

葛飾北斎の『蛸と海女』」できるよなとか思ったり・・・ エロい人はぜひチャレンジを。


戦闘シーン。
詩人としてはこのかっこいいモーションは嬉しい。

次のパッチまであと少し。

楽しみですね。

ちなみに、ベンチスコアは15300くらい。


それでは。


0 件のコメント:

コメントを投稿